フットケアとは

フットケアとは

フットケアとは文字通り、足(フット)を癒す(ケア)ことです。

日本ではあまり足病という言葉は耳にすることはありませんが、アメリカでは足病という考え方が広く浸透していて、医学部・歯学部のように足病学部があります。しかし、日本では足病という考え方は存在せず、整形外科や形成外科・循環器内科・血管外科・膠原病内科などがそれぞれ一部を担っていました。そのため、患者さんはどの科にかかればいいか分からず、医者側もそれぞれの科の中で足を扱う人が少なくなかなか適切な治療が受けられないというエアーポケットのような状況が続いていました。

この20年前くらいから日本フットケア学会、足病学会が発足して、2019年に合併して日本フットケア・足病医学会が発足しました。

足病はたくさんの病気の一部として現れてきます。適切に治療をしないと、『歩く』ということを保てなくなります。

高齢化が進む現在では病気になりながらもできるかぎり自宅での生活をつづけることが皆さんの望みだと思います。そのためには『歩く』ことがとても大切です。旅行して、好きなスポーツをして、外出して人と交流して、生きがいを感じられる日々を過ごすためには足の健康は欠かせません。

当クリニックの治療について

当クリニックでは院長が20年以上にわたって外科医として足病にかかわってきたことに加えて、スタッフもフットケア学会に入会して足病の治療に力を入れています。リクライニングチェアーに座ってのフットケア(魚の目とり、タコとり、爪切り)をおこなっていて、水虫や巻き爪など足のトラブルに対応しています。

通常のフットケアは自費診療になります。最初に足の状態をみて、お話をうかがいます。その上で必要な処置と価格について説明します。フットケアの予約枠であれば、その日に処置することも可能です。通常の診察枠の場合は後日のフットケア処置の予約をお取りします。

初日は初診料1000円がかかります。以後はトラブルのない爪切りのみでは診察料はかかりませんが、爪の状態が変化したり、新たな治療を行う場合には、再診料がかかります。

それぞれのケア内容による料金は以下の通りです。

項目所要時間料金(円)
爪切りのみ(トラブルのない爪) 約10分1900
爪切りのみ(トラブル爪)約30分3900
ネイルケア(トラブルのない爪)
(泡洗浄+甘皮処理+爪切り+爪やすり+保湿クリーム)
約30分4900
ネイルケア(トラブル爪)
(泡洗浄+甘皮処理+爪切り+爪やすり+保湿クリーム)
約40分6900
角質ケア(泡洗浄+角質除去+保湿クリーム) 約20分3900
ネイルケア(トラブルのない爪)+角質ケア約40分5900
ネイルケア(トラブル爪)+角質ケア約50分7900
魚の目約10分1900
タコ約10分1900
巻き爪指1本7000
診察料(初診料、再診料)1000
*** いずれも時間オーバーした場合は +1900円プラスになります。

まずは爪切りだけでも気軽にご相談ください。

足に関するさまざまな悩みにお答えします。

併存疾患や足爪の状態によっては保険診療の適応になる場合があります。

アクセス

クリニック名 二ノ切やまもとクリニック
住所・所在地 〒560-0084 豊中市新千里南町2丁目6-18
カーサマリーナモンテカルロ1階
電話番号
アクセス 桃山台駅から徒歩10分
駐車場
営業時間

二ノ切やまもとクリニックでは
みなさまに寄り添った
診療を心がけております。

お電話でのご相談・ご予約
WEBからのご予約はこちら
WEBからのご予約はこちら
LINEからのご予約はこちら