嘔吐

嘔吐とは胃の中の食べ物が口から出てくることです。

嘔吐を起こす病気としてはお腹の病気、頭の病気、胸の病気、三半規管の問題、精神的な病気、薬によるもの、内分泌代謝の病気、中毒などがあげられます。

つまり、さまざまな部分や種類の病気で起こりえます。

お腹の病気では、がんなどで胃の出口がつまったり、癒着によって小腸がつまる癒着性腸閉塞、大腸がんで大腸がつまる大腸閉塞、胃腸炎、腸が動かなくなるイレウスなどで嘔吐がみられます。

頭の病気では脳出血、脳腫瘍などで頭の中の圧力が高まると嘔吐が起こります。

胸の病気では心筋梗塞や心不全などで嘔吐がおこることがあります。

三半規管の問題は、乗り物酔いや内耳炎などがありますがこれらでも嘔吐が起こることがあります。

他にも、抗がん剤の副作用、神経性食思不振症(いわゆる拒食症)、うつ病、妊娠、アルコール中毒などさまざまなことが嘔吐を引き起こします。

嘔吐はくり返すとかなりしんどい症状なので、早めにご相談ください。

アクセス

クリニック名 二ノ切やまもとクリニック
住所・所在地 〒560-0084 豊中市新千里南町2丁目6-18
カーサマリーナモンテカルロ1階
電話番号
アクセス 桃山台駅から徒歩10分
駐車場
営業時間

二ノ切やまもとクリニックでは
みなさまに寄り添った
診療を心がけております。

お電話でのご相談・ご予約
WEBからのご予約はこちら
WEBからのご予約はこちら
LINEからのご予約はこちら